外部JavaScriptの読み込み方

JavaScriptを外部ファイルとする場合

前回、外部CSSファイルの読み込み方についてだったので、今回は外部JavaScriptの読み込み方を記しておきます。

JavaScriptも外部におくことで、各ページに、同じJavaScriptを使用できます。

各記述

  1. HTML側の<head>部分に記述
    • <script type="text/javascript" src="ファイル名.js"></script>
  2. 新規ファイルを作成し、JavaScriptの記述を行って、拡張子を(.js)として保存

とりあえずこれで、外部のJavaScriptを読み込むことができます。

スポンサードリンク

inserted by FC2 system