携帯ユーザーを適切に誘導しよう

  • SEO
  • 現在地

このページは、「Google検索エンジン最適化スターターガイド」を参考にして、作成しております。

リダイレクト

リダイレクトとは、ユーザーがアクセスしたウェブページから自動的に別のウェブページへ転送することをいいます。

リダイレクトの方法は各種様々あります。meta タグの"refresh" もリダイレクトの方法ですし、CGIやPHPに.htaccess の他に、JavaScript でも行えます。

リダイレクトする際の注意点

  • リダイレクト先のコンテンツは、転送ページのコンテンツと出来る限り一致させましょう。
  • クローキングとみなされないようにしましょう。

    クローキングとは、Googlebot に対して通常のユーザーと異なるコンテンツを見せることで、検索結果のランク付けを高めようとする行為のこと。閲覧の際には無いキーワードなどで。

後書き

ガイドの後半の部分をまとめると、クローキングとみなされない為にも、Googlebot はPCユーザーと、Googlebot-Mobile はモバイルユーザーと同じ扱いにしましょうということです。

つまり、モバイルへのリダイレクト、またその逆の場合でも、Google のユーザーエージェントもユーザーと一緒に設定した方がいいみたいです。

あと、リダイレクトの方法はいくつもありますが、CGIやPHPを使用できないサーバーでは、.htaccess を使用するのが一番いいみたいです。meta タグの "refresh" はW3C で推奨されていないですし、JavaScript はブラウザ側で無効にされてしまう可能性があるので。

サイト内関連ページ → .htaccess でUAを判別して携帯用ページに振り分ける

スポンサードリンク

inserted by FC2 system