IETester でIEの旧バージョンでの表示を確認する

今週は、少しスタイルシートをいじったことから、微妙なブラウザごとのズレが出てしまったので、調整に時間を費やしてしまいました。

で、やっとこ安定してきたので、IE用の調整もしばらくすることも無さそうですし、IEの表示確認に使用してた IETester というフリーのツールを紹介しておきます。

IEでの表示確認が必要な場合

IEは最初から Windows に付属されているためか、他のブラウザに比べCSSでのバグが多いにもかかわらず、旧バージョンの 6 と 7 はいまだにシェアを持ち続けています。

しかしIEをアップデートしてしまうと、旧バージョンでの表示確認ができなくなり、バグを確認できなくなります。

こんな場合に、このIETesterが役立つことになります。

IETester の機能

IETester は、IEの各バージョンごとの表示ができるツールです。(DebugBar をインストールすることでデバッグ機能を追加できます)

現在はIE ver5.5~9 までの表示を確認できます。ただし、今のところIE9の表示確認は Vista と 7 以外はできないようです。

スポンサードリンク

inserted by FC2 system